「人間は善良だ」と無銭旅行をした女性の悲劇的な結末 - Hachibachi