尾崎豊の歌詞に隠された魅力 - Hachibachi