「難病」のために、おじいさんの顔で生きていく「6歳の子ども」 - Hachibachi